ドナドナ〜ド〜ナ♪

投稿日:2013年3月21日

宿にある水槽で泳いでいた「まつかさ魚」

お客様に、とりわけ小さなお子様に喜んでいただける存在。

また説明しないと絶対見落とす「タツノオトシゴ」も

宿の漁で捕れたもので、ひっそりと水槽で泳いでおりました。

他の魚がさばかれて行くなか、寂しく見送っていた?!この方たち

 

ここで寿命を終えるのも可愛そうなので、以前から嫁ぎ先が決まってました。

本日「京都水族館」にひきとって頂く事に!

ドナドナの気分です。

元気でくらせよ〜!!と頭の中でドナドナの歌が流れる中見送りました。

水族館でしばた荘出身の魚にあえるかも?

 

延年祭その2

投稿日:2013年3月18日

続きのお話です。

翁三番叟の奉納を見て帰る。であればいつもの感じなのですが、

前後はしますがもう一つのメイン福棒のくじ引き。くじに漢数字が書いてあり社殿で発表、一番棒(神棒)から二番、三番〜とくじ番号発表張り出しが行われます。

写真は餅まきと福棒の発表の表です。何本かくじを引いたあと番号を見ながら

「を10違い!」と「わっ2つ違い!」と思って見ていると・・・

引いたんです。当たりくじ!5番棒が当たりました!!

宮司様の奥様に「福がございますように」と手渡された中にありました。

ありがとうございます!

嬉しいやら困ったやらというのも、福棒(当たり)を引くと副を

皆に分けましょうという、慣例があるんです。

以前一番棒を引いた方からの話では皆で飲み食いしてもらい接待するのに

大変だった・・・という有り難い福棒。

本日はお客様がおられたのでお客様に振る舞う事に決定♪

帰宅後神棚に頂いた福棒、福餅、お花、餅まきのお餅、御神酒を備えました。

写真の三方に供えてあるのを見てもかなりのサイズの福餅です。そしてぇ・・・

本日の夕食のお客様にえいやぁ!!と

採算度外視でお食事を食べていただきました。私もご相伴にあずかり、結構酔ってしまいましたが。。。。

近所の親戚筋には福餅と豆おこわを配りました。

この福棒、福を頂くとともに家(家屋)の守り棒として屋根裏の大事な

柱に奉るそうです。

何かいい事あったらな、と言うよりも福棒自体が有り難いものです。

この後も、お客様にも福をおすそわけ出来たらと!いい1年になりそうです。

延年祭その1

投稿日:2013年3月18日

3月17日(日)は、日本最古の浦嶋太郎伝説が伝わる浦嶋神社で延年祭が行われます。浦嶋子ゆかりの一門が浦嶋神社に参集し、長寿・五穀豊穣・豊漁・商売繁盛・諸業繁栄・家内安全・延命息災招福を祈願します別名、福棒祭とも呼ばれ、みくじに当たった人は願いが叶うと言われています。一連の最後には、翁三番叟も奉納されます。と概要を伊根町観光協会からコピペして奥の深い神事なので詳細は次回ということで、行ってきました!!延年祭!!

今年は良い天気に恵まれ本当に良い日でした。

玉串料をもちいざ浦嶋神社へ幟の立つ参道を通り境内に入ると既に大勢の人が参拝されていました。厳かな儀式が順に執り行われています。

翁三番叟。
境内に入場する様子。
奉納の様子です。
メインイベントとも言えるこの奉納は神社の歴史を感じる舞台で執り行われ人だかりでいっぱいでした。
と、ここまでは普通の報告ですが。。。 つづく。

満室状況

投稿日:2013年3月15日

’13年3月22日空室あとわずかです。

何だか芸術に。。。

投稿日:2013年2月17日

わが宿泊地区の大泊(小字)〜小泊(小字)にかけての

急傾斜にある落石防護ネットです。

この上から分からない程少し清水がわいており、いつも岩がぬれております。

雪はありませんが2月の寒さでこの通り。

 

足れた水が岩を伝わずに、

風の影響か網をつたって氷をまいて何だか芸術的でした。

 

 

しかしこの岩、実は一枚の大きな岩盤です。

ほぼ垂直    | -`)チラ!!

その昔「鹿落としの場」と呼ばれた場所です。

近年工事されネットもかぶってますし、土や雑木などで分かりにくいですが、

実は圧巻のがけなんですよ。

当時の工事のようすの写真の、、、、、、、、、、

 

韻をふんでるぅう   ┌|≧∇≦|┘└|≧∇≦|┐┌|≧∇≦|┘ラッパーみたい。。。

 

 

んんっ。引いた写真で大きさをご覧頂きました。

電柱の大きさからも岩盤の大きさが分かる?

これごと落ちたら?!!!なんて事はないでしょうが、

クレーンもかなり高いものでしたので当時写メにおさめておりました。

不届き者なので「もしクレーンが倒れたら・・・ヽ( ̄Д ̄ヽ)(/ ̄Д ̄;)/イヤァ?!」

何て良からぬ考えが頭の中で回ってしまいます。。。

 

それより「鹿落としの場」が気になりますかぁ?!

 

 

いつかまたブログで。。。

何の事はないですが。。。

投稿日:2013年2月11日

何の事はないですが。。。

宿の前に止めてあった車に積もった雪がずり落ちていたのでパシャリ。

ロールケーキみたいにあまりにも奇麗に丸まってたもので。。(^^;A

わたくしめの携帯は写メの色が赤が発色つよく、何を撮っても

小豆色に。(ToT)

ちなみに写ってるワゴンRは白。

 

 

嘘、小豆色ですが。。。赤く写るのは本当。

 

○○sioさん補正で直るレベルでは・・・・

 

換えたいけど、欲しいと言った携帯だけに

なかなか嫁様に言えません。。。

明けましておめでとうございます

投稿日:2013年1月1日

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

近くの七神社にお参りし

初日の出を拝んできました。

キーンと張りつめた冷たい空気の元旦ではありますが、

数年ぶりに快晴のお正月となりました。

うっすら雪が残ってますが、全然気にならない程度。

近年正月早々、雪かき(除雪)を行ってましたので嬉しい限りです。

今年も皆様にとって良い年でありますように。

 

年の終わりに。

投稿日:2012年12月31日

今年もあとわずか。

一年の一番最後の仕事納めに必ずやる事があります。

 

包丁研ぎで一年の仕事をおさめます。

上から薄刃、柳(本焼)白鋼、青鋼、モリブデンの万能が2つ、小出刃、出刃、小出刃、

右いって逆出刃。。。。

 

何だか、上の文章を書いている間に歯医者さんを思い出しました。。。

 

上から4本目の青鋼の柳は料理を習い始めた頃から一緒の包丁で尺1(一尺一寸)あったものが今ではこんなに短く。本焼は、旅館をやっている同級生から「やるわ」ともらったもの。

本焼をくれるなんて。。。一本「んぅ万円」。。。(^^;

大きさの目安として消しゴムを置いてみましたが、全く意味のない角度で

写真に捕った事を今年最後の後悔に。。。。

 

さておき、今年一年お世話になりました。

来年もどうぞよろしく的な方達です。

さてあと少しで年があけます。

 

みなさんにとって来年1年がどうぞ良い年でありますように!!

雪もいいものです。

投稿日:2012年12月10日

車の運転に、駐車。日々の生活に雪は以外と邪魔になります。

ですが、遊ぶ上には最高♪写真をとってもまた然り。

しばた荘の庭先で息子とこんな雪の創作で楽しんでみました。

お客様にも喜んで頂けましたよぉ(^o^)

左から婆&息子作、私作、私&息子作の作品たちです。

以外な話ですがトトロ制作の指導は息子です(笑)

冬の風物詩

投稿日:2012年12月6日

先日の宿前での早朝の海の模様です。

「けあらし」と呼ばれる現象。

全国各地でご覧頂けますが、小さな入江なので

ニュースにもなりません。そこで私めが(^^)

海面の水蒸気が陸からの冷たい空気にふてれておきるこの現象。

カメラを取りに行っているうちに、少し蒸気がなくなってしまいましたが

まるで、大きな露天風呂みたいでした。

見れたらラッキー?!