伊根の人達 いいねぇ!

投稿日:2012年11月2日

先日お客様をお送りして皆で一息ついていたときの話。

「すいませ〜ん」

何やら外でか細い声が。

出てみると見た事あるようなないような伊根のおばちゃん(おばあちゃん?)が。

聞いてみると我が泊地区の『M下 J一』さん宅をたずねて来たとの事。

 

ですが、『M下 J一』さんは何年も前に亡くなり奥さんも数年前に

京都市内の娘さんの所へ行き今は空家。。。( ゚-)

更に話をきくと先日伊根の郵便局でバスに乗り遅れたところ車で送ってもらったのでそのお礼に来たようです。

「だったらおばちゃん『M下 J一郎』さんだわ」

確かにややこしい( ̄ω ̄)m゙

 

こっちこっちとばかりにM下さんちへ案内。

「ミヨちゃ〜ん!(齢80前のおばちゃん)」

れ?いない。。。 原付はある。じゃ近くの畑か。

 

伊根のおばちゃんに待ってもらい、走って呼びに行くと、

ミヨちゃん畑で大根の間引き中。

経緯をはなすと、「そうだぁ(o゚▽゚)ゝ うちんが乗せちゃった言うとったぁ!」

という事で、ミヨちゃんを帰宅するよう促し任務完了。

 

乗せてあげた『M下 J一郎』さんも、名前を「ちょっと」聞き漏らしても

お礼に来た伊根のおばちゃんも。

なんだか伊根の人、いいよね♥と思うひとときでした。

 

ちなみにこれがミヨちゃんちに設置してある郵便局のぽすと

嫁様いわく「普通のお家ポスト(郵便受)かとおもった。(/ ̄o(・_・;)b

 

・・・・たしかに。。

 

・・でもちゃんとおくれます( ̄ω ̄;)