延年祭その1

投稿日:2013年3月18日

3月17日(日)は、日本最古の浦嶋太郎伝説が伝わる浦嶋神社で延年祭が行われます。浦嶋子ゆかりの一門が浦嶋神社に参集し、長寿・五穀豊穣・豊漁・商売繁盛・諸業繁栄・家内安全・延命息災招福を祈願します別名、福棒祭とも呼ばれ、みくじに当たった人は願いが叶うと言われています。一連の最後には、翁三番叟も奉納されます。と概要を伊根町観光協会からコピペして奥の深い神事なので詳細は次回ということで、行ってきました!!延年祭!!

今年は良い天気に恵まれ本当に良い日でした。

玉串料をもちいざ浦嶋神社へ幟の立つ参道を通り境内に入ると既に大勢の人が参拝されていました。厳かな儀式が順に執り行われています。

翁三番叟。
境内に入場する様子。
奉納の様子です。
メインイベントとも言えるこの奉納は神社の歴史を感じる舞台で執り行われ人だかりでいっぱいでした。
と、ここまでは普通の報告ですが。。。 つづく。